読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

ブログっての

私のような、ちょっとした思い付きの書き出し用として使う分には、ツイッターみたいなサービスがいいんだろうと思う。 記事数が増えていくだけで内容が無いから。 ただ、自分の思ったことを書き出すだけなんだから、そんなことを気に掛けることも無いかな。 …

銀河鉄道999

夢を見た。普通の電車のホームで誰かを見送る夢。 イヤな、良くない暗示でなければいいけど…。 ゴダイゴでない方の歌が流れて、感動的なシーンだったのは覚えてる。 悲しい思いは無かった。 あんまり内容は知らないのでネット検索。Youtubeもチェック。 何気…

ひとりのじかん

ひとりの時間って思い返してみるとあんまりなかったな。 家が狭かったり隣の家が近いということもあって、周りのことを全く気にしない時は無かったのかも知れない。 たとえ一緒に暮らしている家族であっても、無意識のうちに気を使っているんだろうね。 だか…

ひなたぼっこしたいなぁ

中学生のときにベランダ(テラス?)でよくしてた。 寝るわけでも何をするわけでもなく。 思えば子供のときからそんな感じだったなあ。 そのときと比べると、どっちかというと今はすごく真面目に暮らしてるよ。 好きなときに休みを取ったり、思いっきり子供心…

ゆっくりと

ゆっくりとただゆっくりとしてるだけそれでいいのさそれでいいのさ

真理の探究者

13歳のハローワーク特設サイト(?)で思い出診断をしてみたらそういう結果に。一応、職種的に外れてないとは思うけど、本命では無い感じ。 だから、なんか違う感じがつきまとっているのか…。解説を読んでいると、ベースになる特性が同じでも業種は多岐に渡…

寝起きの思考は未来へ向かう

朝がきて、またいつもの一日がはじまる。このまま百年くらい寝ていたい。新たな時代に生きてみたい。似たよな日々の繰り返しを、飛ばして飛ばしてすっとばしながら。まだまだそれができないなら、せめていつもの日々を違ったものに…。

認知特性というもの

頭のよさテストをやってみた。視覚特性が若干弱めだったが、ごく普通でキレイにバランスしていて、飛び出たところが見当たらない。正直おもしろくない。だから、特殊な仕事をしていないのだろうが…。回答と配点について見ていると、著者の言いたいことがわか…

気分についてのお知らせ

なんか気分悪いなぁ〜と思っていたんだけど、気分が悪くなるようなことに意識を集中させてただけのことかもしれない。 これって、ずっと前から本に書かれてたり、色んな人が言っていること。自分でも何度も書いているかも。調べてないけど。 でも、そのこと…

考えるのはしっかり思ってから

まず思って、考える。 例えば、「思い」ってのは、 フッと浮かんでくる、数字の0が1になるような、何もない状態から生まれてくるようなもの。 それと比べて、「考える」ってのは、 問題解決や、比較、検討のような、何かの課題についておこなうもの。 そん…

たまに思う、妄想のようなもの

ふと、どこか別のところに住んでみたいと思った。 昔、北から南まで、いわゆる、旅をしていたことがある。 もう、ずいぶん前のことだ。 でも、また、ふりだしに戻って来てしまった。 そのときに、住みたい場所を見つけていたら、良かったのかもしれないけど…

定番も悪くないのかもしれない

個人的に定番ってのはキライなんだけど、場合によって使い分けれたらいいかなぁ、なんて考えた。 いつもだと、直前にでも決められるように幾つかの可能性を残しつつ、アタマの中を自由な状態にしておくのだけども、そうしていると常に決断の連続になって疲れ…

どうしてもいい

どうしたらいいだろう? って考えるときがよくある。 ・どうしたら、一番お得だろう? ・どうしたら、疲れないだろう? ・どうしたら、ムダがないだろう? どうしたら…。 こんな風に考えるのがクセみたいになってるから、もしかしたら、いつも最大限とか最小…

枠がないと決められなくなる

一から十まですべて決められてるのは絶対にイヤだし、それを忠実に守ることなんてできないけど、ゆる〜い感じで決められているのも考えもの。 一見、なんとなく自分の好きにしていいような気になるが、実際やってみようとするとかなりの制限がかかっていたり…

執念深く、しつこく考え続ける

我ながら感心する。 誰でもそうかもしれないけど、なにかにハマってしまうと、アタマの中がそればっかりになってしまって、ずっーとそのことばかりを考えてしまう。例えば、深刻でない、ある意味どうでもいいことで言えば、休みの予定を決めるときとか、何か…

疲労してるときは暗くなります

どうやら、頭の中が疲労しているときには、考えることも暗くなってしまうようです。 考えることが暗くなると、気分も暗くなっていきます。 気分が暗くなってしまうと、ネガティブなぐるぐる思考が続けられるだけで、なかなか良いアイデアが浮かばなくなり、…

必要とされても関係ありません

何か得意とされていることで誰かに必要とされると、嬉しくなったり、その必要とされた内容が自分のするべきことだ、したいことだ、と思い込もうとしてしまいませんか? 確かに、使命のようなものを感じて、得意なことを続けていくのは良いことだと思うし、素…

◯◯したくない気持ちを感じる

今日は行きたくない。 いつも感じてるのかもしれないが、今朝は特に感じた。 職場へ行きたくないというよりも、あまり選択肢のない、いつもの通勤路を行ったり帰ったりすることをムダに感じた。 まあ、いつも感じてることではあるんだけども。 「それが普通…

今のために未来や過去は考えない

前から思ってたことなんだけど、どうも私は先のことを考えるのが苦手なようで、考え始めてしまうと今がストップしてしまい、動けなくなってしまう。 そういえば、逆に、昔を反省し過ぎるのも苦手。 かといって、過去に後悔してるかといえば、そんなことは全…

しなくっちゃ!はもういいや

夜はもう少し本が読みたい。朝も早く起きて本を読みたい。 というよりも、「読まなっくっちゃ」 思ってても、たいして読んでいないのにね。 だから、ゆっくりしっかり睡眠にひたってなかった気がする。 でも、寝るのは好きだし、皆さんの平均睡眠時間以上は…

ハシャいだっていい大人

「大きくなったんだから、おとなしくしてなさい」って言われたことがあるような気がする。「ハシャぎ過ぎだ!」とは言われた。中学生の頃くらいかな。もう久しく使ってない言葉だけど、先輩ってやつに言われたのを思い出す。あの頃は年上ってだけで何でも素…

知らないから面白くないのだ

あることを面白く感じなければ、そのことについてもっと調べて詳しくなってみる。 そうしているうちに面白さがわかるようになってくる。 もし、どうしても面白くなってこないなら、キッパリと止めてしまってもいい。そういうのは向いてないということがわか…

人よりも自分のことを決める

周りの人が何かを決めたりするときには、とにかく長い目で温かく見守ってあげるようにしたい。見守っていられるようになりたい。 最高に介入したとしても「こっちが良いんでないかと思うよ」くらいに留めておいて、最終的な決断は本人にしてもらうようにする…

人にムカついたら、好きにする

あなたの周りに好き勝手していてムカつくとか、つい文句を言いたくなってしまう人はいませんか? 私はそう思ってしまうことがあります。 おそらく、普通はこうするだろうとかいう枠に当てはめて考えているのでしょう。 つまり、自分もそうしたいけれど、そう…

始めるより止める

たまに新しいことを始めようとしたりするのだけども、まず、その前に今当たり前のようにやってることで、やっていても不毛なことを止めたほうがいいのだろう。 何も考えずにやることを増やしてしまうと、今やっていることに使える時間を少しずつ減らさないと…

傾きながらバランスをとって前へ

傾いたりするのだけれど、そのなかでバランスをとりながら進んでいく。 バイクはもちろん、クルマだってそう。それにたぶん、人だってそう。 なんとかして、自分でバランスをとっていく。それが大切なのでしょう。 人まかせにしちゃいけない。自分で見つけて…

OSのアップデートがありました

今更ですが、iPhone、Watch、Macともリリース当日にアップデートしてました。 特に私の環境では不具合はなかったようです。かといって、何らかの大きな進歩が見られたわけでもなく。 寂しいような、良かったような。 人っていうのは勝手なものですね、問題が…

教えられんとわからん?

「教えられんとわからん」っていう言葉を聞いたことがあるような気がするけど、それってどうなんだろう? そりゃ、基礎となるようなことは、ある程度教えられる必要がありそうには思うけど、 「教えられんとわからん」→「教えられたらわかる」=「教えられた…

疲れる前にまず休む

おそらく、疲れる前に休むってのが疲れを溜め込まないコツなのでしょうが、その疲れる前ってのが自覚し辛くてよくわからないときもあるでしょう。気が付いたときにはすでに疲れきってしまっているのですよ。 そういえば、熱中症なども喉の渇きを感じる前に水…

無理やりには決めない

なにかの決定をするときに、エイヤッと無理やりに決めてしまうことはしないようにしています。 サッと決めてしまうことはあるかもしれませんが、それにしても無理やりには決定しませんし、なにしろそんなのはイヤです。 少しでも納得できそうな選択を自分か…

また買ったらいい

1度手に入れたら、ずーっとずっと大切に持っていようとして大切に大切にしようとしてたんだけど、年齢のせいでしょうか、近頃では「それもどうかなぁ」と思います。 特にそう思うのは、買うことができるもの。同じものや同じような役割のモノをまた手に入れ…

ほとんどはオートマチック

体の調子が悪いわけでもないのに、気分が良くないときって、たいていイヤなことについて脳内で悶々と追求してることが多い。 そんなこと考えたくないし、考えるつもりもないのに、オートでイヤなことについて思考してしまっている。 そのムダな思考をしてい…

興味があるときにやってみる

前にやってみたことあるから、ダメだなんて思わないで。 せっかく興味を持ったんだから、何度でも、またやってみよう。 もし楽しくなかったら、そのときにやめたらいいし。 また興味が出たときには、またやってみたらいい。 自分だっていつも同じじゃないん…

やる気を出さないのがいい

なんとなくやる。気合いをいれちゃいけない。 やりたいことというか趣味というか、習慣のようなものにする。 これこれする時間を作ろうとか、毎週何曜日の何時からなになにしようとか。 そんな予定のようなものを立てたりしないで、無意識のうちに続けている…

書物とのお付き合い

なにも書物との付き合いに限ったことではないと思うのだけれども。 何かを読もうとするとき、真面目に最初からしっかり真剣に読んだりしないで、好きなように読んだらいんでない? 堅っ苦しく考えたり、読むぞって構えてみたり、大切に扱い過ぎたりしないで…

めぐりあわせのようなもの

あのとき、こうしてたらとか、こうなってたらとか思うこともあると思いますが、そうなってないから今があるわけでして。 それはそれで良かったのではないでしょうか。それに、そう思うしかないのでは。怒らないでくださいね。 私、向上心に乏しいのか、記憶…

好きなモノだけにする

好きなモノについては、たっくさん持っててもいいんじゃないかな。 好きでないモノに囲まれてても嬉しくなんてないけど、好きなモノに囲まれてたら、それだけでニヤッとなる。 周りに同じ種類のモノがたくさんあってもいいと思う。 同時にすべて一緒には使い…

居場所なんて要らない

こんなところで言ってしまうのもなんですが。 私、なにかに属するのは好きでないのです。 意識はしていなかったのですが、無意識のうちに自分の居場所がないといけないって思ってるようです。 誰かと同じでなくてもいいし、誰かの仲間でなくてもいい。 まず…

アタマのソトで考える

考えるときには、アタマのナカのことを書き出してみる。 人ってのは、アタマのナカだけで考えるってことが、どうやらできないみたいだ。私だけかもしれないって思ったけど、そうでもないらしい。 試しに、どうにも理解ができない、考えがまとまらないとき、…

流れは止まらず動き続ける

あったかいとこから、つめたいとこへ。 高いとこから、低いとこへ。 強いとこから、弱いところへ。 多いとこから、少ないとこへ。 大きいとこから、小さいとこへ。 どっかから始まって、広がっていって、周りのものを変えていく。 最後には、均一になろうと…

言葉という記号

言葉だけでは伝わらない。 料理のレシピも文章などの言葉だけでは伝わらない。特に、書籍になった状態のように、何らかのまとめを施して簡潔にしたものについては。 その分野に慣れて、言葉の意味を知り、その世界の人たちと共通の意識を持つようになると、…

変えたいけど、変えられたくない

「人はまったく変化がないことには耐えられない」らしい。 さすがの私ですら、そうだ。 何もかもいつもと全く同じで、自分をロボットと置き換えても何の支障もない、そんな毎日。 触れるものもすべて同じ。ず〜っと同じモノを使い続ける。iOSのバージョンも…

パワーが落ちるってホントかな?

珍しいことにちょっと仕事に集中してしまい、少しだけいつもより帰るのが遅くなってしまった。 普段は渋滞している道にクルマはなく、スイスイ帰宅できた。他に違うことと言えば、空が暗いくらい。こういうのもいいな。 みんなと同じ時間に同じような行動を…

わからないことに触れる面白さ

だんだんと年末が近づいていることを感じる、勤労感謝の日の今日。雨が降りそうなくらい曇ってるし、集中できそうだったので、数学の本を読んでいた。 内容の重なる数論や代数の本などを何冊か広げて一緒に眺めていたら、イメージがつかめてきた気がする。こ…

そのときどきで見方を選ぶ

何かがうまくいかないときに、数をこなすことだけを考えるのか、他の方法を探すのか。 どちらがいいということではないと思うし、どちらも併用していくものなんだろうと思う。 大切だと思うのは、どちらも可能だということ。どちらを選ぶこともできるという…

ゆっくりのほうが結構早い

穏やかな時間の確保できたある日、数学の本を読んでいる。 楽しく眺めていたのだけども、どうにも理解ができなくて、苦しみ始めたりもする。 すると、その箇所についてもっと真剣に考えたり、さらに読み込んでみようとムリを始める。 でも、こういうようなと…

過ぎた記録を手放して記憶にする

過去の記録とかって捨てずに取っとくことになりがちだけど、自分のことに関してだったら、もういらないんじゃないかなぁ。 例えば、私の場合だと、 ほどほどの期間を決めて見直しをする。こと細かに記された記録も、簡単にまとめる まとめたものを眺めて、思…

旦那とデジタルは新しいのに限る

嫁さんが言ってた(苦笑) そんなもんかもしれない。 ある程度価値が定まっているものだと、長期間使用することが多くなるのだけども、変化の激しいものについては、どんどん新しいものに変えたくなったり、変えないといけなくなったりしがち。 うちの場合だと…

経験が役に立たないこともある

おいさんの特徴なのかもしれないが、同じことをずっと続けてることの方が多い気がする。 物語の登場人物のように、決まり切った毎日をただ繰り返していくだけの毎日。 同じことをするってことに関しては熟練していくのかもしれないけれども、それを経験と呼…

今できる楽しいことを計画する

そうしたいとは思っているんだけど、イマイチ気が乗らないとか、できそうにないとか。そんなときにはたぶん、今は本当にはしたくないことなんだと思ってみるのもいいと思う。 うまく組み合わせたらやれそうだと思ったから、予定をしっかり立ててみると、どう…