書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

けだるい

だるいときは だるいままで 嫌なときは 嫌な顔で つまらないときは つまらなそうに そのままでいいと思う 面倒なことになったり 損したりするかもしれないけど 平気なフリや 楽しそうな顔をしたりするのは たまに ふだんは そのまま 気持ちのままに

みとめられない

気になる話を聞いてると 自分が小さくなっていく そんなときの心のなかは いいなあ でなくて、そんなのダメだ すごいなあ でなくて、そんなのたいしたことない 評価してしまう 何様のつもりだろう 自分が小さくなっちゃって 軽くなって飛んでって 上から目線…

そのうち

そのうち やろうとおもってる でも いつもあとまわし あたまのなかを でも がうろつく でも のあいては そのうちでいい

感度を上げてく

なんか近頃、すぐ怒れる。怒りっぽくなった。 泉谷閑示さんの「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講 (講談社現代新書)によると、感情はまず怒りから出てくる。それを押さえつけてはいけないというようなことが書かれてあった。他の感情を感じるた…

コロコロ変わるもの

今思えば。ってことは意外とあるもんだ。 しないといけなかった部活も、全くしたくはなかった。 しないといけなかったから、行ってただけ。 途中で辞めてしたいことをしていてもよかった。 今思えば。 逆に、嫌だと思ってたことが面白くなったりすることもあ…

頑張るのもいい

ずっと、「頑張る」っていう言葉が嫌いだった。 我慢する、努力するってイメージしかなかったから。 ところが、辞書を見てみると、 「頑固、意地を張る。自分の意見を強く押し通す。我を張る」 と言う意味もある。 私が良くやってきたことではないか。 な〜…

しっくりくる言葉を選ぶ

私は中途半端だ。 平凡に雇われて暮らしてる、という言い方をしてもいいだろう。 だが、平凡・普通がいちばんとか言う風に教わってきた気もする。 そう言う意味では、平凡は悪いことではないのかもしれない。 逆に、中途半端はやめなさいという言葉も聞いて…

辞書は何て楽しいんだろう

辞書の例文を読むのは楽しい。 だから、例文が少ない辞書には興味がない。 とは言っても、楽しいだけで、何かの役に立つわけではなさそうだ。 まあ、多少は構文の理解や、単語の暗記に役立つことはあるだろうが。 でもなぜ、こんなことが好きになったのだろ…

やりたいことのまんなか

好きだけど、したいけど、今でなくていい。 前にずいぶん、よくやったことだから。 今は、ほかにもやりたいことがあるから。 嫌いになったのかと思ってたけど、そうじゃなかった。 嫌いになろうとしてたんだろう。 そうすることで、ほかのことができるように…

凄く眠い

なんだろうか、この眠気は。 春眠暁を覚えず、というものか。 いや、春だからってだけのことでもなさそうだ。 日記アプリを検索してみると、1ヶ月に一回くらいは「眠い」の文字…。 要は、いつも眠いってことだ。

繰り返して覚える

理解できたら覚えられることもあるけど、ただ丸暗記するしかないようなこともある。 それに理解できていても、空で言えるほど覚えていたほうが役立ったり、そうでないと実際には使えないこともある。 毎回考えなくていいから、たぶんアタマも楽。 ときには、…

気分が悪いときは寝る

イライラしたり、ムカついたりして止まらないとき。 こういうときに、つい暴走してしまったりしやすいもの。 だから、強制的でもいいから、とにかく寝よう。楽しいことを考えられなくても、せめて思考を停止、アタマをからっぽにして。 同じようなことを何度…

基本は記憶

暗記、というより、記憶力について。 ずっと今まで、軽蔑というか無駄なことのように感じていたのだけど、そもそも記憶することができなければ、考えることもできないのではないかね? 過去に、関連性を持たせにくい事柄を、ただ暗記する必要はない、という…

本の間違い

本に間違いがあることは、たまにある。 小説やエッセイなら、それほど問題ないが、学習参考書や専門書の場合は少し困る。 単純な、送り仮名の誤りに始まって、ときには、それまでの話と矛盾する説明がされていたりすることもある。 私でも気づくことだから、…

うるさいですよ

私は。 細かいですし。 店とかに問い合わせをしても、おまかせではなく、詳しいことまで干渉したがる。さぞかしウザいと感じているでしょう。 でもね、ちゃんと理解したことについては、うるさくも細かくもない、と思ってます。 誰でもそうだろうけど、説明…

新しければいいのか

普段持っていて、よく使う、iPhoneとApple WatchだけはAppleCareの契約をしている。 Watchについては、背面の塗装剥がれで相談したことがあり、交換することもできるという話だったが、正常範囲だと思えたので、そのまま使い続けている。 そう言えば、iPhone…

ずっと気になること

何度決めても、再び頭の中をぐるぐるしている出来事。 しない、と決めたことに多く感じる。 いろんな理由をつけて、納得させて、だから、しないと決めたこと。 なのに、またすぐ、どうしよう? と考えてる。 しない、って決めたことなのに。 理論的には、話…

正しさは不要

コミュニケーションを取るとき、論理的である必要は無いのだろう。 話の内容自体は、どうでもよい。いや、多少違っていてもいい、と言うべきか。 内容が正確か、と言うことよりも、こんな感じ、が伝わればそれでいい。 特に、何かの説明をするようなときには…

話を聞くだけ

ただ、話を聞いて欲しいのだろうけど、聞いているうちに、こちらにも言いたい、聞いて欲しい、そんなことが猛烈に浮かび上がってくる。 そういうときには、どうしたらいいのだろう…。 とりあえず、無理矢理にこちらの話をねじ込もうとしても、上手く行かない…

コントロールできるうちに

どうしようもなく感じるとき。 うまくいかない気がするとき。 できないと思うとき。 なんでわかってくれないんだ、ってとき。 なんだかモヤモヤしてるとき。 生きにくいって思うとき。 どれも似たような表現だけど、つまり、結局、「ダメなとき」 すべてを「…

目がチカチカ

久しぶりにフルカラーの本を見た。 ベーグルとかコーヒーの載った本。 色鮮やかで美味しそう。 ふと、目がチカチカするのに気づく。 近頃は辞書ばかり眺めてたせいか? 見るのはモノクロ。多くて二色。 もしかしたら、花粉の影響かも。 先週は日記すら書けな…

すると、できない

読もうとすると、読めない 考えようとすると、考えられない 覚えようとすると、覚えられない 忘れようとすると、忘れられない ◯◯しようとすると、◯◯できない 「する」ってのは? 私?

地雷

踏んだり踏まれたり こころのなかに まさかそんなところに!ってとこに 地雷というかスイッチはあるらしい 自分でもおどろく たぶん相手も 気にしてないつもりでも気になってる さわれられたくないところ そんなところだから なんとかフォローしようと思って…

辞書と付き合ってみる

近頃、気になってやってる「辞書の散歩」 持ってる辞書を行ったり来たり。適当に。 何気に困ってきてるのは、用例が少ないような気がすること。 でも、これ以上増やしたら、厚い本がさらに厚くなっちゃう。 アプリの辞書もいいけど、スカッとしすぎな気もす…

iPadのいいとこ

iPad触りだすと、なかなか手放せなくなる。 なんだかんだと、ずっと触ってる。 何と言っても電子書籍が読みやすい。 iPhoneでも読めるんだけど、iPadにはかなわない。 それに、裸眼で使えるのがありがたい。 強度の近視な私は、MacBookでさえ眼鏡なしでは操…

iPhone7のもう一つなとこ

去年の年末くらいかな。何気に3D Touchが効かなくて焦った。 あれ? これって、iPhone7よね? 再起動して復活。壊れたかと思って焦った。 その後、この現象は発生してないから良いとして。 一つだけ冬場になって気になることが。 手袋してるとホームボタンが…

それを人がするということ

たまに見てるブログに載ってた、エレクトーン少女を見て考えたこと。 コメント欄を見たり、あまり知らないエレクトーンについて調べたりしてると、 機器に演奏させることができる世の中で、敢えて、人が演奏するってことが気になった。 細かい調整を繰り返し…

お正月でした

今回の年末年始はほとんど帰省しただけで、イベントも入れず、忙しくならないようにしていたので、結構のんびりできました。 もうすでに通常営業なのですが、気持ちはまだ少しお正月。 犬たちとの散歩も朝晩の2回してたので、いつもの座り過ぎの生活と比べて…

あったかい冬至でした

冬至の日、近くの温泉へ柚子湯目当てで行ってみた。 どうやら露天風呂は柚子なしらしい。嫌いな人もいるとかで。 浴場に入ってみると、年配の方達が内湯から柚子を露天に移動してる…。 こういうのも老害っていうのかな。 ちょっとした可愛いヤツ。 若い人な…

それ、ホントに大切だった?

少し前の話。 嫁さんと飲みかけだったお酒があったのだけど、 「あんまり残ってなかったから飲んだよ。さっき」 「もっと美味しいの買ってきたから」 って…。あのお酒、すごく気に入ったのに! 美味しいって言ってたでしょ! ほどなく怒りに火が付いてしまい…