書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

場所と時間で思考は変わる

夜に書いたことを次の日の朝に見返すと、なんでこんなん書いたんだろ? ということは良くあると思うが、

考える場所と時間によっても思考は変わる。
 
家の中、車の中、旅先…。朝、昼、寝る前…。などなど。
書き出してみると当たり前のことのように思われるが、考えてみると頭の中で考えているわけではないのかもしれない。
頭の外からの影響を受けて感じることをまとめる。それが考えるってことなのか。
だから行動しながら考えることが良いといわれる理由なのだろう。
 
考えがまとまらないって状態は、頭の外からの情報をまとめることができないという状態。
ある程度考えてまとまらないときは、場所と時間を変えて考え直してみると良いのだろう。