読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

iPhone6s(?)妄想

今年の秋にも発売されると言われる、2015年版のiPhone。時期的に予想も具体的になってきている模様。噂の通り、感圧タッチディスプレイは搭載されるのだろうか。

iPadならまだしも、iPhoneのように床から比較的高い場所で使用するデバイスの場合、画面を強く押すという操作はしづらいかもしれない。また、落下の不安を増す操作かもしれない。

着信のときのバイブレーションと違い、操作しながら押し込んだ感覚が得られるというのは良いのだろうか。Apple WatchやMacBookの場合は、ある程度安定したところで押し込む感じなので違和感はないのだけれど。主に、どこかに置いたり両手で使うiPadの場合には良いものとして期待できると思う。

iPadに搭載というのなら大歓迎。あと、希望としてはSafariで入力フォームの動作がしづらい場合があるので、iOS9でそれも改善していれば尚良い。MacBookの代わりに大体のことができそう。それなら購入する。

前にMacBookのキーボードがiPad寄りになればいいって思ったけど、

higeblo.hateblo.jp

逆にiPadMacBook寄りに進化して、「何もないところを叩くキーボード」に近づいた感覚になると嬉しい。

今のところ、au版iPhone6の処理速度もバッテリーの減りにも不満がないからこのままでいいのだけれど、何か面白そうなことになるのなら新しいiPhoneも使ってみたい。ただ、一年周期での買い替えはキツいし、せわしないので来年かなぁ。非公式ながらiOS8でmineoが使えそうな話もあったし、次のiOS9でmineoが使えるならiPhone6に挿して家族に回して…と想像は膨らんでいく。

こんな妄想より、たまってきてる読書でもしよ。楽しいんだけどね。