読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

新型ロードスターに乗った

新型のマツダロードスター(ND)に試乗させていただいた。

ロードスター好きとしては、自分も20代から昨年まで乗っていた経験を含め、若いうちに乗ってみて一緒に暮らしてみてほしいと思った。ロードスターにはいい世界と価値観を教えてもらったと思っているから。

乗ってみると、すごく運転しやすい。クラッチ操作もスムーズにできる。シートの着座位置はさらに低くなっててスポーティ(?)なのに不快な尖った振動がなく、乗り心地もいい。風の巻き込みも少ない。良いことかは人それぞれだけど、それほどスピード感を感じない。そのおかげで疲れも少ないかもしれない。

あとは、ロードスターらしさというか個人的な感覚だけど、マッタリ感があってセコセコやチマチマとした急かす感じがなく、ユッタリと走れる。有りがちな言葉でいえば、癒される。オープンカーだからということもあるが。

もし、ロードスターのような見た目のクルマを見て、ああいうのは速いクルマだとか、逆にたいしたスピードで走れないクルマだとか思う人がいたら、見方を変えてみると良い。そういうのは本質でないと思う。例えば、ああいうクルマは思ったように気持ち良く走るためにあるんだというふうに。

でも、試乗が終わって外観や下廻り、エンジンルームを見せてもらったりしているうちに、これは良く出来過ぎていて逆に若い人にはもったいないんじゃないか、とも思った。

とにかく、すごくいいクルマだった。アルファロメオ版がどんな感じになるのかも楽しみ。近くにディーラーは無いし、乗ることもないでしょうが。