書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

ドライブにApple Music

mineoのSIMを差したiPhone6でクルマのドライブ中にApple Musicを聞いてみた。何時間ものドライブで通信制限に引っかかるのはイヤなので、節約スイッチをONにして200kbpsで聴けるか試してみることに。

結果としては少々途切れることもあるが再生され始めさえすれば節約スイッチONでも聴くことができた。ただ、プレイリストが終了してしまうと他のプレイリストを選び直さないといけないというのがドライブ中では不便だった。助手席にミュージック担当がいればいいのだが、ひとりで運転してるときには使いにくい。

いずれにしても節約スイッチONで聴けるということはデータ容量を気にせずに聞き流すことができるということ。 Apple Musicの利点というわけではないが、通信速度を変えられるMVNOを利用しているときにはとても使い勝手が良いと思う。

それにしても、いくら通常速度の費用に上乗せされてるとはいえ、もう200kbpsほどの低速度なら使い放題でいいよ、という感じの回線事情になっているんだなぁ。ありがたいことだと思った。