書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

なにもしないをする

なにもしないのは、「悪」って感じてたんでしょう。

したいことはあるんだけど休みたい。そんなのは良くないって罪悪感みたいなのを感じてました。

でも、休みたいなら休んだらいいと思います。

それに、なにもしないのも一概に「悪」なんかじゃないと思います。

まったくなにもしないなんて出来るの?

休むにしても、目をつぶってたり、寝てたり、息してたり、横になってたり。ただの言葉遊びみたいだけど、何かはしてると思うよ。

「なにもしない」をするのも、学習する、仕事する、旅行する、散歩すると変わらないんじゃないでしょうか。

子供の頃、あるシミュレーションゲームで待機ってコマンドがありました。少々意味は違いますが、ざっくり言うと「なにもしない」周りから見れば似たようなものです。

このコマンドを使うのが意外と好みでした。なんとなく姑息な感じがするので詳しくは書きませんが、勝利に導くコマンドでした。いくらシミュレーションゲームとはいえ、現実にどうなのか私にはよくわかりませんけども。

たまには、ある程度積極的になにもしないをすることも大切だと思いますし、その方がうまくいくんじゃないかとも思います。