書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

燃費というもの

前にも書いたけど、ほぼリアエンジンの軽自動車に乗っている。このコが三菱の車。
燃費問題が発覚して、それでかぁ、と思った部分もあったけど、カタログ燃費を超えたことも数回あったし、そもそも燃費なんて期待してない。ターボ付きだし。

私の場合、燃費についてはどうでもいいけど、それ以外の作りについて嘘がないかは気になる。
でも、今のところはまだ乗る気でいる。車検も通したし。

そもそも、ハイブリッドでもない、ただのガソリン車に今さら飛躍的な燃費向上なんてないと思うのだけども、それを期待してた人からすると大変腹が立つのも当然。
ましてや、買うときに燃費しか気にしてなかった人にとっては。

詳しくは知らないので知りたい方は調べて欲しいんだけど、燃費測定基準はこれまでも色々あった。
でも、全然実際の走行には即していない。なんとなく参考にはなるよね、ってなくらい。
走らせる人や道によって変わってくるから、どのクルマに乗っても全然悪い人も、良い人も、カタログ値と変わらない人も様々だと思う。

個人的には、低燃費をうたっているハイブリッド車に乗っている人ほどアクセル踏み過ぎでスピード出してる人が多いように見える。
雑な右足だから、それをクルマに補ってもらおうって考えか…それもいいかもしれないな〜。

まあ、言いたいのは燃費が良いって売り方はやめて欲しいってことかな。
本当に排ガスもキレイで環境に優しいのならともかく、燃費が良いってことだけに惹かれる人達はただお金のことだけを考えてるようにしか思えないから。
そんな人達がクルマ買って運転して、道を渋滞させるのはやめて欲しい。 運転しなくても良いような交通状況になって欲しい。

自動運転もいいけど、それってもともと電車やバスの役目だよね? 電車やバスに乗ってた人達が今度は道路に出てくるってことだよね? 今の道路にそんなキャパあるの? これって正直迷惑。お互いにね。