書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

寝起きの思考は未来へ向かう

朝がきて、またいつもの一日がはじまる。
このまま百年くらい寝ていたい。新たな時代に生きてみたい。
似たよな日々の繰り返しを、飛ばして飛ばしてすっとばしながら。
まだまだそれができないなら、せめていつもの日々を違ったものに…。