書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

ひとりのじかん

ひとりの時間って思い返してみるとあんまりなかったな。

家が狭かったり隣の家が近いということもあって、周りのことを全く気にしない時は無かったのかも知れない。

たとえ一緒に暮らしている家族であっても、無意識のうちに気を使っているんだろうね。

だから、今朝は自分が素で居るような気がする。

犬の散歩もいいけど、なんの目的も意味もない涼しい風を感じるだけの時間。

朝起きてすぐ、こういう時間が持てるのって、良いのかもしれないな。