読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

ゲームのバランス

結構重要だよね。
調整するのは大変なことなんだろうけど…。

プレイしてる空の軌跡(PC版)で言えば、

・レベル上げの必要がない。万が一、ボスが強かったとしても、そこらにいる魔獣と戦っていれば勝てるようになるので、ストーリー重視で進めていける

・装備を買い換えるときに今使っているものを売る必要がない

・テンポが良いし、手帳があるから期間が空いてしまっても「何してたんだっけ?」とならない

こういうところがバランス取れてて良くできてるって感じる。

ただ、ファミコン世代のおいさんからすると、甘いような気もする…。
でも、この手の優しさが「イース」のヒットに繋がったのだから、アリな方向なのは間違いない(今見るとイースもそれほど優しくない)

ゲームの楽しさって、結構パラメータやプレイヤーへの気づかい、ロード時間などが握ってるんだろうなぁ。
こういう要素のトータルバランスが自分に合ってると心に残るゲームになるんでしょうねえ。

別に優しい(≠簡単)のだけが好きじゃないんだけど、ファルコムは安心してプレイできるメーカーだと思っているのですよ。あ、音楽もね。