読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

ちゃんとやってるのにしんどいとき

間違ってないはずなのに楽しくない、面白くない、続けるのがしんどい。

こういうときに気をつけてみたいことは、正しいってだけでやってない? ってこと。

正しいことって、いや、正しいとされてることって、自分の気持ちと合ってる? とか考えにくい。
正しいことだから気持ち的にも問題ない、って思ってしまうのだろか。性善説的な。

やろうとすることについても、他の人からしても立派にうつりそうなことをしがち。
やりたくないのに世間体を気にした、カッコ良さげなことをしようとしてみたり。

そうしてると、正しくて、カッコいいことをしてるはずなのに、何だかやる気が出ない…。
そんなことが起こってきそう。

なりたい自分を目指して、今できもしないことをするのは意味のあることだと思うけど、なりたくもない自分を目指すってことは、意味がないどころか害がありそう。

なかなか自分でも気づかなかったんだけど、この辺の整合を取っていくことが、元気に過ごしてくってことにも繋がるんじゃないかなぁ。

あとね、なーんかイライラして頭が重いってときは、意外に結構、寝不足のせいだったりする。

とにかく余計なことする前に寝てしまう。そうすると、目が覚めたときには正常な感じに戻ってたりするもんだよ。