書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

好きに生きていたい

好きなことをやるようにしていきたい。
みんなもぜひ。

あなたの好きなことは、私がイヤイヤやってることかもしれないし、
私の好きなことは、あなたがイヤイヤやってることかもしれない。

イヤなことはしたくない。
そのためなら、貧しくなっても世間的には不幸でも構わない。

こんな考えはおかしい人のすることなのだろうか。
そんなことはないと思うんだけど。

今だけでもイヤなのに、この先ずっとしたくないことをするなんて、
人や会社の言いつけを守っていかないといけないなんて、いつまで生きられるのかわからないのに。
耐えられない!

少しは気分がマシになったかな。
あー明日も仕事。どうしようもなくなるまでのらりくらりとやってやるさ。
にっちもさっちも行かなくなったら、晴れてサヨナラすればいい。

それまでは下手に動かず、曖昧に、適当に過ごしてやろう。
こちらから動くことはないさ。

まあ、どうなるかわからないけど、そのときはそのとき。
なるようになるだろうからさ。

そうだ、前にお気に入りに入れてた「人生を半分降りる」でも読んでみようかな。
哲学の「哲」の字には縁があるので。

人生を「半分」降りる―哲学的生き方のすすめ (ちくま文庫)

人生を「半分」降りる―哲学的生き方のすすめ (ちくま文庫)