ヒゲコトバ

繊細でのんびり好きなおいさんのアタマノナカ

別のやりかた

任天堂Switchで、ゼルダの伝説をしてるんだけど、

いい感じなんじゃないかなーって思う。

ゼルダは初代とリンクの冒険以来


例えば、電気の矢が欲しくても、

まだ操作に慣れてない(たいした腕もない)私にはなかなか集めることができなかった。

でも、そこで諦めずに他のところを歩き回ったりして楽しんでたら…。

買えるんじゃん? 売ってるとこあるじゃん!

ってことで無事に物語を進めることができた。


これってなんだか、普段の生活とおんなじような気がする。

ただ闇雲に頑張るだけが能じゃない。

頑張り続けて解決するのもいいし、素晴らしいことなんだろうけど、

別の方法で解決できるかも?って考えるのもいいんじゃないかな。

自分のやりやすいやりかたで進めて行ったらいいんじゃないかな。

そんなことを感じさせるゲーム(作品)のような気がしてます。

ただ、自分に都合良く考えてるだけかな…。