書いて浮かべるブログ

繊細でのんびり好きなおいさんのアタマノナカ

私の感覚

iPhone XRよりiPhone8が売れる

これは良くないという考えかたもあるんだろうけど、iPhone発表のときにAppleは、毎年買い換えなくていい、って言ってたくらいだからこういう事態も想定済みなんじゃないかな。 生産を控えたのも、単に需要に合わせただけでは。 たまに予想外にヒットして急遽…

iPadでMacBookを上書きしないでほしい。

iPad Proはそれなりに売れてるようだけど、MacBook Airの方はそうでもないらしい。 あくまでも私の感覚だけど。 で、なんでMacBook Airはそんなに大人気になりそうにないかというと、既に完成したマシンだからだろう。 それと比べるとiPad Proの方は、まだ未…

RetinaのMacBook Airについて思い直したこと

改めて考えてみると、と言うか思い直してみると、新型のMacBook AirでもProでもどっちでもいいような気がしてきた。 どうでもいいと言う意味じゃなくて、Appleの製品ってのは変わりないわけだから、実際に見て触ってどれがいいか決めればいいだけのことだと…

誰かに話をすることで疲れさせたりしないでほしい

人って、あったこととか思ったことを話したくなるらしい。 別に人間相手じゃなくても飼い犬でも紙に書いてみても、場合によってはぬいぐるみだったり独り言だったりすることもあると思う。 楽しい話なら聞いてくれる人はいそうだけど、面白くない話や愚痴み…

MacBook 12インチがなくなるときには、AirじゃなくてProかiPad Proがいいかな。

情報サイトによると、どうやら新しいMacBook AirのプロセッサはYシリーズのチップをクロックアップして使ってるらしい。 どちらかというと、MacBook 12インチ的な性格なんだろう。 ということは、性格が被り割高なMacBookはそろそろラインナップから外れるか…

新しいiPad Proに惹かれるところを書き出してみる

新しく発表されたiPad Pro 11インチと12.9インチ。 ベゼルが薄くなったり、エッジのラインが変わったりしたので、手に持ったときの感触はこれまでとは違ったものになるんだろう。 だからといって旧モデルとまったく違った体験をさせてくれるのかというと、そ…

RetinaのMacBook Airが来ましたよ。

新しいMacBook Airが発表されたので、個人的に気になるラインナップを比較してみる(ストレージは256GB)。 MacBook (New)13インチMacBook Air 13インチMacBook Pro(Touch BarとTouch ID無し) 薄さ0.35〜1.31 cm 薄さ0.41〜1.56 cm 薄さ1.49 cm 0.92 kg 1.25…

3D TouchとHaptic Touchについて考えてみた

iPhone Xには、3D Touchを実現するためにTaptic Engine(タプティックエンジン:画面を強めに押し込んだときに専用の機能が使えるもの。指に振動が返ってきて押している感覚がある)っていうものが搭載されてるんだけど、これってiPhone6sの頃から使えるから…

iOSをアップデートして感じたこと

iOS12.0.1がきた。iPhone XS向けの不具合修正がメインのようなのであんまり関係ないのだけど、いつものように早速アップデート。 そういえば、今すぐにアップデートできるiOSデバイスはiPhone XとiPan Proの2つだけ。 以前はiPad miniとかもあったから、OSの…

今年はいつものiPhone縛りから解放されたかも

さきほど、新しいiPhoneが発表されましたね。 ここ数年、毎年iPhoneを買い換えてきた。とは言っても前の機種を嫁さんにまわしてたから、有効活用できている、つもり。 でも今年は、買い換えなくていいかなーと思っている。 今回のiPhoneには、それほど魅力を…

誰にも頼らない、のび太でいいのか

ひさしぶりにドラえもんを見た。私の感想としては、まあこんなもんだよね、という程度。 嫁さんが言うには、「のび太がドラえもん頼りっきりで、甘ちゃんなのが嫌い」 ということなのだが、のび太がドラえもんにまったく頼らなかったら、どうなのだろうか? …

いつも楽しいのが当たり前、な訳ではない。

毎日元気で楽しいイベントがあるのが当然。そうでないなら楽しいことを探しに出掛けたりしないといけない。 そういう静かながらも脅迫めいたものを感じることはないだろうか。 私にはある。 何もしたくないときは結構あるし、ワクワクしているときはそんなに…

頑張れば、何でもできる。こともある

私の好きでない考え方がある。それは「頑張れば何でもできる」という考えだ。 もちろん、何かをやり遂げようとするときにはそれくらいの気迫があったほうがいいだろうし、この考え方が好きな人もいるだろう。だから、その人たちと討論するつもりはまったくな…

感情が豊かな人は健康なのかもしれない

子供の頃は喜怒哀楽が激しいと通信簿に書かれてたことがあったように思う。 でも今はそんなに感情の起伏はみられない。どちらかというとテンション低めで落ち着いている。 傍目には穏やかに見えるらしいが、それはただあんまり関わり合いのない人だからだろ…

頭の切り替えスイッチ

頭も体も動かすと気持ちいいのに、どちらもめんどくさく感じるのはナゼ 頭の中の切り替えスイッチが油切れして動きが渋くなってるから? 努力することで、切り替え能力をアップすることもできるのですけどね 「やってみると楽しいこと」って、一体なんだろう…

心の闇と眠り

もうどうしようもなかった がんじがらめのかたまり ほつれたのか ちぎれたのか 死んで生まれ変わるのか

ゲーム音楽とスピーカ調整

私は昔からゲームミュージックが好きだ。

できたらやめる

たまにだけど 完成するとスッキリすることがある こういうのって なんだろう そのためには 簡単にできることを やっちゃあいけない できるようになってきて 完成したらやめる 難しいけど それしかない

自然なあいつ

こうしたらいいよって言ったのに どうしてそうしないんだろう あいつの見かたを想像してみる でもまったくしっくりこない あいつは私じゃないからさ あいつは あいつの好きにする それが自然だ 私は珍妙

長く使っていくこと

使ってるうちに馴染むもの スピーカのエージングみたいに 新しいのも魅力あるけど 落ち着くこと 満たされること のんびりでないと忘れてしまう

つまらない気持ち

ばかみたい 自分のままで居たいくせに 自分のままに価値があるのに みんなと同じを探したり だれかに合わせようとしたり

おり姫とひこ星

七夕って いつも だいたい雨 これじゃ ふたりは浮気してるね そう思ってたけど 天の川が見えないだけで ちゃんと再会できてるらしい

図書館とか本屋とか

たくさんの本が立ててある 毎日毎日読んでっても たぶん ぜったい 読みつくせない うれしいけども かなしくもなる

げんきでいいじゃん

騒がしいのなんて 小さいときだけ おっきくなったら おとなしくなる 生命力の低下とともに 今のうちくらい おもいっきり遊ばせたろう

ほんとは動いてたいんでしょ

台風きたら お休みしてもよいのでは 頭痛に悩んでいるときも 毎日そんな 動いてなくても大丈夫 たぶん ゆるされない そう思ってるのは自分だけ

嗚咽の理由

本を読んでいたら涙が出てきて、嗚咽した。

春が来てますよ

うりずんの風がふいている わたしの鼻は元気なままだ

いい想像をしよう

いまわからないことなら、いい想像をしよう 落ち込むような想像をしなくていい 想像通りにならなくたっていいじゃない それでも落ち込んでしまうなら、もう眠ってしまおう

動物らしくしていたい

少し離れたところに、うちの飼い犬が丸くなって寝息を立ててる。 たまに深いため息を吐いたり、姿勢を変えて横向きになったり、いびきを立てたり。 人間は他の動物とは違って、 頭を使って文明を作り、常に進歩をしてきたのかもしれないけど、 そんなに理性…

1日が早く過ぎる気がする

近頃は一日が終わるのを早く感じるんですが、一体どうしてなんでしょうか。