書いて浮かべるブログ

のんびりしたいおいさんのアタマノナカ

まず、心に気持ちを聴いてみる

いつもの仕事帰り。いつもより車が多めで混んでいた。
「なんでこんなに混んでるの!?」

信号機はちゃんと青になってるのに車が進まなくてイライラ。
帰宅時間で道が混むのはわかるけど、でも、それにしても何とかならないのか…。
周りと違った行動をして生活のリズムを変えていけば避けられるのかな。

距離が最短だからといっても、混んでる道はあまり走りたくないし。
仕事のコア時間は外せないから仕方ないとしても、
行きはもっと早く、帰りはもっと遅く出発するようにすれば少しはマシになるのかも。
その日のイベントや道路状況をチェックして、数少ないルートの中から空いてそうな道を選択するとか。

自分で選択しておけば納得ができるのかもしれない。
何も考えずにいつも通りの決まったやり方をしていれば楽だけど、
頭も心も使わないから良くないのかな。
もしかしたら、毎日同じように暮らしているのが納得いかないのかな?

確かにあのときは気持ちが疲れてた。
でも、そのことに気を留めず習慣に任せて帰り始めた。
「帰ったらゆっくりしよう」って。
そこで焦りの気持ちが出たのかもしれない。

まず、気持ちに余裕があるかを心に聴いてから、どうしたら実現できるかを頭で考える。
余裕が無いようなら、何か飲むなど一息入れてから行動する。
この順番を間違えないよう守るようにしてみよう。何か変化があるかもしれない。